DISCOGRAPHY

cd-img

10th ALBUMSAND CASTLE

SECL-10001 (REMASTERING:2003/09/26)
1983/12/01 released


  • 01君に会うまでは
  • 02君の微笑
  • 03散歩道
  • 04いつわりの日々
  • 05愛という名のもとに
  • 06朝のシルエット
  • 07丘の上の愛
  • 08片想い
  • 09陽のあたる場所
  • 10愛しい人へ

『LOVE TRAIN』とか、昔のアルバムのなかに、音は悪くて、ボーカルもすごい稚拙だけど、楽曲としてはいきいきとした曲がたくさんあったし、それはその頃の自分にはもう書けなかったんで、そういうものを集めて、ひとつの優れたラブソングのトータル・アルバムを作りたいと思ったんです。"ベスト・オブ~"、じゃなくて。佐藤準さんというのは水谷公生さんが連れてきたわけだけど、その才能たるやすごいと感じてましたから、彼のアレンジ、彼のサウンド・プロデュースでやってみたんですね。情熱、とか、やる気、とか、ある意味でははじめてプロフェッショナルっぽいアルバム、誰でも聞けるというポピュラリティのあるスタンダードな感じのアルバムが出来たと思います。時代の音じゃなくて長く聞けるようなサウンドにしたいと話して、その通りの音になって、代表的なアルバムのひとつになりました。すごく若い恋人たちが出会ってすれ違っていく、そういう感じの内容でもありますね。

BACK